農機具高く売れるドットコム
0120-791-419

受付時間
9:15~21:00

60秒で簡単入力 買取金額を調べる

除雪機はどこのメーカーが人気?機能の違いと相場について

除雪機の人気メーカー

除雪機のメーカーは非常に多くありますが、ヤマハやホンダといった知名度の高い大手メーカーがやはり人気が高いです。
しかし、この二つ以外にも国産のメーカーは非常に高品質でさまざまな独自機能が搭載されています。

そんな除雪機のメーカーや性能によるランキングや選び方を解説していきます。
除雪機選びや売却する際の参考にしていただければ幸いです。

こちらもチェック!:中古除雪機の高価買取サービス

1.除雪機メーカーの人気ランキング

1位 ホンダ

ダントツのブランド力と信頼性で除雪機メーカーのシェア1位を誇るホンダが人気があるといえます。
なんといっても品質の高さと他社にはない技術が搭載されている除雪機は、家庭用において特に人気があり、当社でも多くの買取依頼をいただいております。
主にクロスオーガと呼ばれる機能や世界初のハイブリッド除雪機を開発したメーカーで知られています。
そのため初心者にもとてもオススメのメーカーといえるでしょう。

2位 ヤマハ

ヤマハはホンダに続くシェア率を誇るブランド力の高いメーカーです。
ヤマハも独自技術という面ではホンダに負けず劣らずの高性能を搭載した除雪機を開発しています。
シャーボルトガードやジェットシューターと呼ばれる独自機能、静音設計された除雪機など耐久性や使用場所を選ばない除雪機が多いメーカーです。

3位 和銅産業

和同産業は世界初の除雪機を製造した老舗メーカーで有名でしょう。
OEM供給も多く、上であげたホンダやヤマハにも供給しているメーカーで、ホンダのハイブリッド除雪機も生産は和同産業が行っています。
OEMで供給した分を加えると除雪機の生産数は日本一を誇り、老舗ならではのノウハウが活かされた除雪機は高い信頼が置けます。

4位 ヤンマー

ヤンマーはいわずと知れた大手農機具メーカーで、そのノウハウを活かした除雪機はメンテナンス性がよく、アフターフォローの面でとてもオススメです。

5位 ヤナセ

ヤナセもホンダやヤマハと同じ車のメーカーで、そのノウハウを活かした除雪機を製造しているメーカーです。
ヤナセの除雪機はデッドマンコントロールという安全装置を搭載しており、使用者の安全を最優先して除雪機を作り続けてきたメーカーで高い信頼を得ています。

フジイ

フジイは世界で唯一の開発から生産まですべてを自社で行っているという新潟発のマニアックな企業であり、南極やフィンランドのサンタクロース村で導入実績があるという世界で認められているメーカーです。
その専門性と、世界で認められた除雪機は日本一を争う品質でしょう。

ハイガー

ハイガーは日本のメーカーですが、中国製の機械を販売しています。
日本に比べて信頼や品質が劣ると思われがちな中国製ですが、ハイガーは長年の努力で日本製に負けない信頼や品質を実現しました。
その結果ネット販売での部門シェア1位を獲得するまでに成長したメーカーです。

2.除雪機の機能の違いとは?

上のメーカーランキングでも独自機能などを紹介しましたが、具体的に除雪機の機能はどう違うのかわからない方も多いと思いますので、説明していきます。

ホンダのクロスオーガとハイブリッドとは

オーガとは雪を取り込む刀の部分で、そこに正転する部分と逆転する部分を併せ持つことで優れた除雪力を発揮することができます。
正転する部分で雪を取り込み、逆転する部分で機体が浮き上がる反力を抑え、硬い雪の食い込み性能を向上したことで高い除雪能力が実現しています。

ハイブリッド除雪機はエンジンとモーターで役割を分担しています。
除雪はエンジン、走行はモーターで行うことで、エンジンのパワーをすべて除雪に使うことができ、同じ馬力の除雪機と比べて同等以上の力で除雪することが可能となっています。

これらの機能を開発したホンダは除雪をサポートする機能が多く、初心者にもオススメのメーカーと言えるでしょう!

ヤマハのシャーボルトガード、ジェットシューターとは

除雪機にはシャーボルトという異物が食い込んだときの衝撃がエンジンなどの重要な部分に伝わって深刻な故障にならないように、動力伝達部分を守るパーツです。
これを守ることでシャーボルトの交換頻度を格段に軽減させることに成功しています。

ジェットシューターは効率よく雪を飛ばし、雪づまりを軽減すると同時に、異物を取り込んだときにシューター内部を深刻な損傷から守ることができる機能です。

ヤマハは耐久性をより強化するための独自機能が多く、長く使いたい方にオススメです。

ヤナセのデッドマンコントロールとは

ずばり使用者の安全を守る機能です!
緊急停止スイッチやセーフティバーとセーフティレバー、セーフティスイッチを搭載しています。

このように各メーカー独自機能を搭載しながら差別化を図っています。
除雪をサポートする機能が必要なのか、耐久性を高める機能が必要か、安全を重視するのかなど、求めるものによって除雪機を選んでいく必要があります。

3.実際どのくらいの価格で売れるの?

人気メーカーや機能についてまとめてみました。しかし、具体的に人気のあるメーカーはどのくらいの価格で売却できるのでしょうか。

買取価格というのは、

  • ・機能性の高さ
  • ・馬力の違い
  • ・経過年数

などによって大きく変化します。
そこに製品の状態がかかわってきて最終的に価格が決まるわけです。

特に高価買取されやすいメーカーはやはりホンダとヤマハです。
やはり独自機能を搭載してることや耐久性が高いことで、中古市場でも人気があることが理由でしょう。
そのため古いタイプのものでも高価格がつく可能性があるといえます。

また和銅産業やヤンマーも信頼度の高さから高価格での買取が期待できます。

そして買取価格で大手メーカーにも引けをとらないのがフジイです。
やはりすべて自社開発しているという強みは、中古市場でも確実な人気を得ていますね。

しかし、お客様がお持ちの除雪機が人気メーカーランキングに載っていなかったとしても、当社ならお客様が納得いく値段で買取が可能かもしれません!
まずは無料査定をしてみることをオススメします!

参考:中古除雪機の買取ページ

4.まとめ

ここまでの説明で、どのような除雪機メーカーが人気があるのかお分かりいただけたでしょうか?

中古で購入する際や買取に出す際もメーカーというのはやはり重要な部分となりますので、メーカー別にどういった機能の違いや特色があるのか把握しておくことはとても大事なことです。
たとえば耐久性の高いメーカーの場合、年式が古い中古でも問題なく動くためお買い得かも知れませんし、買取価格もつきやすいでしょう。

当社でもさまざまなメーカーの除雪機を買取していますので、一度相場を確かめるにはオススメです。
除雪機はとても大きなものもあり買取店舗に持ち込めるものではないですが、当社は全国どこでも無料で出張買取していますのでお気軽にご利用ください!
さまざまなメーカーの除雪機を高価買取させていただきます。除雪機の買取実績もご覧ください。

0120-791-419
買取価格を調べる
0120-791-419

(受付時間 9:15~21:00)