農機具高く売れるドットコム
0120-559-587

受付時間
9:15~21:00

60秒で簡単入力 買取金額を調べる

岐阜県|中古農機具・トラクター買取

岐阜県での中古農機具買取ならお任せください。出張買取で不要になった農機具を引き取りいたします。電話またはウェブからお問い合わせ頂くことで、お持ちの農機具がいくらで売れるかがすぐにわかります。

0120-559-587
買取価格を調べる

農機具買取の流れ

  1. STEP1

    査定のお申し込み

    電話、WEB、FAXより査定のお申し込みを受付させていただきます。商品の情報よりお持ちの農機具を査定いたします。

  2. STEP2

    査定結果のお知らせ

    概算の買取金額をお伝えします。金額にご納得いただいた場合は買取方法についてご案内いたします。

  3. STEP3

    お引き渡し&お支払い

    商品のお引き渡し後、商品の動作や状態の確認を行います。買取金額をお伝えし、ご了承いただければお支払いとなります。

岐阜県の農機具買取対応店舗

愛知県名古屋市で運営している名古屋リユースセンターから出張買取にお伺いいたします。

岐阜県のお客様からお売り頂いた農機具

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!
0120-559-587

(受付時間 9:15~21:00)

岐阜県の農業の特徴

岐阜県の農業には、早くから農業機械の導入に取り組んでいるという特徴があります。農業収入の増大を目指して農機具を効果的に使用しており、県内の農業の規模は拡大に向かっています。その中でも特に目立つのは、農業機械の大型化が進んでいることです。

また、岐阜県の農業は多種多様な特産物が自慢でもあります。飛騨牛や鶏卵などの畜産物のほか、お米や飛騨ほうれんそう、ひるがの高原だいこんなど、全国から高い評価を得ている農作物を丁寧に作っています。

栃木県で使用されていることが多い農機具とは?

岐阜県には、稲作農家やトマト農家、ホウレンソウ農家などさまざまな農家があります。それぞれの農家に共通して、多様な使い方ができるトラクターをはじめ、稲作に使う田植機、コンバインなども多く利用されています。岐阜県では昔から農業に農機具が積極的に取り入れられてきているので、長い期間使用して買い替えを考えている農機具や、故障してそのまま使われなくなってしまった農機具も多いのではないでしょうか。

実は、海外の中古農機具市場において、日本製の農機具は高い人気を誇っており、買取業者を通じて売却できることをご存じでしょうか。複数の業者に買取の見積もりを依頼し、数社を比較して高い価格で売却できることもありますので、今お使いの農機具を売却して新しい農機具を導入し、農作業の効率を上げることも可能なのです。

また、もし使わなくなった農機具が壊れていても整備し直したりパーツを再利用したりすることで再び活用できます。つまり、買い替えをご検討されている方だけでなく、使わなくなった農機具をお持ちの方にも売却はオススメの手段なのです。

岐阜県の年間農業生産額・特産物について

岐阜県の平成28年の農業産出額は1,164億円です(農林水産省大臣官房統計部「生産農業所得統計」)。農業生産の中では野菜の生産が特に多くの割合を占めていて、トマトの産出額が67億円と大きい数字を占めています。

特産物である飛騨ほうれん草や、ひるがの高原だいこんの生産も盛んです。畜産では鶏卵が150億円、飛騨牛を含んだ肉用牛が108億円の農業産出額で岐阜県の農業生産を大きく支えています。

これらのさまざまな農産品の中でも岐阜県でもっとも農業産出額が多い作物は、日本人の主食としてなくてはならないお米です。岐阜県のお米の農業産出額は216億円で、県内の農業産出額の約20%を占めています。岐阜県は、私たちの生活に欠かせないお米や野菜、柿などの果物、畜産物の生産量にも恵まれた多種多様な農業が特徴の県といえます。

0120-559-587

(受付時間 9:15~21:00)