農機具高く売れるドットコム
0120-559-587

受付時間
9:15~21:00

60秒で簡単入力 買取金額を調べる

長崎県対応の農機具買取サービス|高価査定・引き取りお任せください

農機具高く売れるドットコムは長崎県の農機具買取に対応しています。ご自宅まで出張買取にお伺いしその場で査定・お支払い・引き取りを手数料無料で実施いたします。農機具のプロが一貫して対応するため安心です。電話・ウェブ査定を毎日受付中です。今すぐご相談ください。

0120-559-587
買取価格を調べる

農機具買取の流れ

  1. STEP1

    査定のお申し込み

    電話、WEB、FAXより査定のお申し込みを受付させていただきます。商品の情報よりお持ちの農機具を査定いたします。

  2. STEP2

    査定結果のお知らせ

    概算の買取金額をお伝えします。金額にご納得いただいた場合は買取方法についてご案内いたします。

  3. STEP3

    お引き渡し&お支払い

    商品のお引き渡し後、商品の動作や状態の確認を行います。買取金額をお伝えし、ご了承いただければお支払いとなります。

長崎県への出張買取対応店舗

長崎県への出張買取は「福岡リユースセンター」からお伺いいたします。九州地方の出張買取に特化し、専門スタッフがご自宅までお伺いいたします。

長崎県で買取した農機具

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!
0120-559-587

(受付時間 9:15~21:00)

長崎県の農業の特徴

九州の西北部に位置する長崎県は、県土の多くを離島や半島が占めています。山岳や丘陵、リアス式海岸など複雑な地形が広がり平地に乏しいため、農作物を育てるのに恵まれた土地とはいえません。

しかし、起伏に富んだ地形や温暖な気候などをうまく活かし、さまざまな農作物の生産が行われています。段々畑を利用した野菜畑や急傾斜地を利用した果樹園など、長崎県が持つ地形の特徴を最大限に活用し、ばれいしょ、にんじん、びわ、みかんなどさまざまな農産物を生み出しています。

長崎県で使用されていることが多い農機具とは?

長崎県では複雑な地形や温暖な気候を活かして、多彩な農産物を生産しています。特に、ばれいしょや、いちご、みかんなどは全国に多く出荷されています。これらの農産物の生産を効率よく行うため、じゃがいも移植機、いちご収穫台車、いちごうね成形機など、専用の農機具が使われています。また、米作りも盛んに行われているため、トラクター、コンバイン、籾摺機、田植機、耕運機など、稲作では定番の農機具もよく使われています。

長崎県でも農家の高齢化が進んでおり、農作業が肉体的に厳しくなったという農家が増えています。そのため、農作業を効率的に進られる農機具に注目が集まっています。また、後継者不足などの理由から、やむを得ず農家を廃業して、これまで使用してきた農機具を手放すという農家もいます。農機具は決して安いものではありませんので、必要になったときにすぐに新品を購入できるとは限りません。

不要になった農機具は、知人に譲ったり中古農機具の買取サービスなどで売ったりして、ほかの農家に有効活用してもらうのも1つの方法です。

長崎県の年間農業産出額・特産物について

長崎県の平成28年における年間農業算出額は 1,582 億円です(農林水産省統計)。びわは栽培面積が広く、出荷量(平成29年産)は全国1位になっており、長崎県を代表する特産物です。みかんも全国有数の産地で、「岩崎早生」や「させぼ温州」など長崎県のオリジナルブランドが高い評価を受けています。

また、長崎県はいちごの「長崎さちのか」の一大産地としても有名です。ばれいしょは全国でトップクラスの出荷量を誇っています。長崎県は初霜が降りる時期が遅く晩霜が終わる時期も早いため、春と秋の年2回、じゃがいもの生育に適した気温になります。

この気候や土壌条件を活かし、二期作でばれいしょだけでなく、さまざまな品種のじゃがいもを生産しています。長崎県では、安心と安全を考慮し土作りから工夫しているため、さまざまな特産物が作られています。

0120-559-587

(受付時間 9:15~21:00)

中古農機具情報