農機具高く売れるドットコム
0120-791-419

受付時間
9:15~21:00

60秒で簡単入力 買取金額を調べる

佐賀県|農機具買取・買取実績多数

佐賀県の農機具買取なら上場企業運営の農機具高く売れるドットコムにお任せください。トラクターや管理機など高価査定いたします。電話・ウェブ問い合わせ年中無休で実施中です。

0120-791-419
買取価格を調べる

農機具買取の流れ

  1. STEP1

    査定のお申し込み

    電話、WEB、FAXより査定のお申し込みを受付させていただきます。商品の情報よりお持ちの農機具を査定いたします。

  2. STEP2

    査定結果のお知らせ

    概算の買取金額をお伝えします。金額にご納得いただいた場合は買取方法についてご案内いたします。

  3. STEP3

    お引き渡し&お支払い

    商品のお引き渡し後、商品の動作や状態の確認を行います。買取金額をお伝えし、ご了承いただければお支払いとなります。

出張買取対応可能です

佐賀県にお住いのお客様を対象に農機具の出張買取を実施しています。「福岡リユースセンター」より専門スタッフがお伺いし査定・買取・引き取りまで対応いたします。

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!
0120-791-419

(受付時間 9:15~21:00)

佐賀県の農機具買取実績

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!
0120-791-419

(受付時間 9:15~21:00)

島根県の農業の特徴

佐賀県は広大な耕地を有効利用し、耕地利用率は133%と20年以上にわたって全国1位を誇っている農業県です。佐賀県では温暖な気候を活かし、古くからさまざまな農業が盛んに行われています。県南部から東部にわたる広々とした佐賀平野を中心に二毛作での米や麦などの栽培、玄界灘に面した北西部ではみかんやいちごなどの果樹農業が行われています。

また、佐賀牛をはじめとするブランド牛などの畜産、有明海に面する南部では海苔の養殖が盛んです。

佐賀県で使用されていることが多い農機具とは?

米や麦などの栽培が盛んな佐賀県では、トラクターや田植え機、コンバインなどの農機具がよく使われています。また佐賀県は、北海道に次ぐたまねぎの大産地で、たまねぎ栽培にはロール式播種機や全自動播種機などが広く使われています。ロール式播種機では、10aの畑に植えるための苗の種まきが数分でできるなど農作業の効率化に大きく役立っています。

佐賀県内には全国でも固いシェアを持つハウスミみかんや海外にも輸出しているいちごである「さがほのか」を栽培している果樹農家も多いので、それぞれの作物の特徴に合わせた農機具も使用されています。

長年農業が盛んに行われている佐賀県では、新しい農機具を積極的に導入する農家も多くあり、古くなった農機具の処分に困っている方も多いのではないでしょうか。農業の担い手となる後継者がおらず、やむなく廃業される方もいらっしゃるかと思います。農機具の処分に困ったときは、買取という活用法もあります。動かないものでも買取をしてもらえる場合があるので、処分してしまう前に買取査定に出すことをおすすめします。

佐賀県の年間農業産出額・特産物について

佐賀県の2016年の年間農業生産額は1,315億円 (農林水産統計)です。その中でも生産額が最も多い特産物は米です。2017年産の米食味ランキングでは佐賀県産の「さがびより」が8年連続で最上級の特Aを獲得し、「夢しずく」は初めて特Aに選ばれました。

また米だけでなく全国有数のもち米生産地でもあり、「佐賀よかもち」も高い評価を受けています。佐賀県はたまねぎの全国有数の産地でもあります。春から夏に出荷されるたまねぎの中では日本一の生産量を占めています。その他にも、佐賀県独自のブランドいちご「さがほのか」や「とよのか」、県統一ブランド「さが美人」なども全国に出荷されています。国内で生産される海苔の約4分の1が佐賀県産であり、高級黒毛和種の佐賀牛・伊万里牛も有名ブランド牛として人気です。このように、佐賀県には全国に誇る特産物が数多く生産されています。

0120-791-419

(受付時間 9:15~21:00)